ダイエット 筋トレ

ダイエットをしながら筋トレを楽しみましょう

ダイエットで大切な事は、食事制限と運動です。
食事制限をしながら、運動を行って無駄な脂肪を落とすと、やつれたやせ型ではなく引き締まったスレンダーな体系を作る事が出来ます。

 

私がオススメするのは、やはり、有酸素運動のランニングです。
有酸素運動は、酸素を利用して炭水化物や糖からエネルギーを得る為に、軽度〜中度の負荷を与えて行う運動の事を言います。

 

有酸素運動は、20分以上継続して行う事で効果が出てきます。
20分以内の運動だと、血中のエネルギーを使用した運動になりますが、20分経過後は体に蓄積されているエネルギーを使用する為、脂肪燃焼に繋がるのです(^o^)丿

 

有酸素運動をした後に腹筋などの無酸素運動を行うと、燃焼されやすくなっている筋肉がより効果的にエネルギーが消費され、筋肉がつきやすくなるんです!

 

運動する時間を設けるのと同時に、日常生活でも“ながら筋トレ”を取り入れて頂くと、いつの間にか体は引き締まってきます。

 

テレビを見ている時間にスクワットや、負荷を少なめにして回数を多くこなす楽チンな腹筋です。
楽チンな腹筋は、三角座りをして、手は後ろに置きます。
足をのばしたまま、ちょっときついなぁっと感じる高さまで上げて、膝を90度に曲げて、また伸ばして、下ろす。を何度も繰り返します。
その時に、ただやるのではなく、筋肉を少し意識してやって下さいね。

 

そうする事で、腹筋が鍛えられます。

 

筋トレやランニングは、継続する事で成果が出てきますのでがんばって続けましょうね♪